目元に現れやすいアンチエイジングの3つのおすすめ!

アンチエイジングとは、いつまでも若々しく健康でいたい、もちろん見た目も綺麗で人生も充実して・・・なんて(*^▽^*)

キリがないほど願望がありますが、実はアンチエイジングはとてもシンプルかも知れません。健康で元気な人は目元に出てます。目力もあったり、目元が素敵な笑顔だったり、目元の肌艶がきれいだったり・・・

スポンサードリンク



どんなに高価な化粧品を使っていても、大切なのは毎日の口から入れる①食と②睡眠です。

私にはそれを実証する良い見本がいます。それは91歳になる母です。母は昔の人の割には結婚も遅めで、4人の子供を持ち今も元気な母です。母が一番気をつけてることは、

①食べること。

今でも毎日自分で食事は作り気を使っています。だからこそ見ている私達子供が食の大切さが身をもって感じるのです。食が一番!

自分で作ることは脳にもとても大切な行為です。考えないと料理は出来ないのでボケない秘訣ですね。

b95c9472e74cc1ba3497ae2aff5221da_s

一番の大好物はうなぎ、月に2~3回は食べに出掛けているようです。次はお寿司、また時々食べたくなるのは、カレーライスだそうです。カレーは自分で作るのでレトルトではありません。野菜もいろんな種類を摂っているようです。

私もほぼ一日起き位に顔を出すようにしていますが、毎日良く動いております。だから歳のわりにシワも少なく目元もしっかりしています。

②質の良い睡眠でよく寝る。

b429d3c571070fae81e572d78b0d7c82_s

適度な運動をして、しっかりバランスのとれた食事をして良く寝る。生活の基本です。私がこうやって記事として書けるのも、両親の規則正しい生活を見ていたお陰です。

ゴロゴロと寝ながらテレビを見ていたなんて姿は見たことないのです。見たい時間のテレビを見たら消して、次の事をやっているので、一日中テレビが付けっぱなしはありません。床に着いても寝られないときは、もう一度起きると言ってました。(*^▽^*)

寝る前には、こんな感じで毎日体のほぐし。脇には漢字の本!

IMG_20151105_214029

いつまでもパジャマの姿でいることもなく、起きたらすぐに着替えるといったことを、当たり前のようにしているのです。

見ていても気持ちが良いくらいです。深い睡眠で質のよい寝方をすればダラダラすることはないでしょう。どんなに暑くても涼しい時間になれば草取りや庭掃除をするのには感心させられます。

私も玄関が落ち葉で汚れていると、母は気になるのか叱られます。気になるというのも、若さと元気の秘訣ですね。

スポンサードリンク



③おしゃれ心

90歳を過ぎても、まだお洒落心があるんです。月に必ず洋服を買います。しかも帽子もお洒落です。外出する時は帽子を必ず被るので、昔から母の日のプレゼントは帽子をあげてました。押入れには帽子の丸い箱がいっぱいでした。

先日、80歳の付き添いの方から「この人は80歳だから、若い方は席を譲ってくれませんか?」と91歳の母は言われたそうです。黙って席を譲ったそうですが、話を聞いてびっくり、

今でも毎日郵便局やら、ショッピングと歩いて出かけるので、万歩計は離せないそうです。万歩計も携帯電話でですよ(*^▽^*)

アンチエイジングは若返る為でもなく、高価な化粧品を使ったりして見た目を作るのではないのです。日々の生活の中で、老化を遅らせること、毎日を楽しむことがとても大切です。生き生きとしている方は目元がきれいです。

体調を崩してすぐにわかるのは、目元を見れば隠せません。目元を美しく保つためにもバランスの摂れた食事、質の良い睡眠、そしてお洒落を楽しむことがおすすめです。

母は特に50歳になった時から健康を意識して90歳までは元気で、一人でやれるようにと目標を立てたそうです。毎日の生活が健康で長生きの秘訣がいっぱい隠されていると思います。

時々老化を遅らせるヒントになれば、母の行動を記事にしたいと思っています。お楽しみに(*^▽^*)

スポンサードリンク