化粧下地に気をつけるだけで顔のくすみの予防になる!

化粧下地はどの時点でつけたらいいのか、悩む方もいらっしゃいますが、ファンデーションの前、日焼け止め剤のあとがいいのです。ファンデーションをお肌に直接つけると、ファンデーションの色素がお肌に染み込んで、色素沈着になるので、顔のくすみを予防するために、ファンデーションの前に付けておくのです。

スポンサードリンク



化粧下地はご自分に合ったものを、見つけましょう。

a5629d944b94b25d4ae843f6a4b48ea1_s

下地を付けることで、化粧ののりや、持ちも良くなるので、明るいメイクになるのです。歳とともにファンデーションを付けたがらない方も見えます。その理由として、シワが目立つのが嫌でわざと、てかてかにしたいとか、お顔にオイル付けてる方も見えるくらいです。

逆にオイルつけたままにしていると、紫外線にあたって、シミやくすみの原因になりかねます。また肌に直接ファンデーションをつけると、ムラムラについたり、化粧崩れもしやすく、のりも悪くなります。

ファンデーションの前に下地を付けることで、このような問題もカバーしてメイクの持ちもよくしてくれます。逆に小じわや毛穴、ニキビ跡などを隠す下地やテカリを防止する下地、日焼け止めの化粧下地など、ご自分に合った下地を付けることで肌に負担をかけないためにも必要かも知れません。

肌のコラーゲンを増やし、シミ、しわ、たるみを改善!!

今人気の化粧下地、日焼け止め剤、しかも夜には気になる部分に付けることが出来るUVクリームがお勧めです。ナールスゲン配合のUVクリーム、レィヨネホワイト&ホワイトは京都大学化学研究所、平竹教授と大阪市立大学大学院、小島准教授、湯浅名誉教授との共同研究で開発されたアンチエイジング成分が配合です。

ナールスゲンは繊維芽細胞が活性化し、その結果、コラーゲンが2,3倍、エラスチンが1,7倍、HSP47が1,6倍、(HSP47は紫外線などで傷んだ細胞を修復するタンパク質)と科学的に証明されています。

uv1

レィヨネホワイト&ホワイト50g¥4500+税

このクリームは色白の肌から健康的な色黒の肌まで、肌に合わせた透明感のある明るい肌に仕上げます。付け方は簡単で指先ではなく、手のひらの体温でまんべんなく伸ばしていきます。手の平で何度でも、透明感と艶が出るまで付けてください。下地クリームのような、コントロールカラーのようなUVクリームです。

特徴はどんな肌の色でも透明感のある肌みせてくれます。黒い健康的な方から、赤みを気にしてる方も、お歳を重ねて黄色みの方まで、自然な艶間が生まれ若々しくみせます。ファンデーションなどが嫌な方には、簡単により美しく仕上がります。この上にパウダーをブラシで付けるだけでもOKです。

DSC_0211

40代の健康的な肌に

DSC_0205

50代のくすみがちな方にも

幾つになっても、透明感が出て艶が出るのはとても嬉しいものです。

商品としては10年になりますがナールスゲンが開発されてから、途中リニューアルされ最強のUVクリームになりました。しみ、シワ、たるみを改善されることから一日使っていただけるようになりましたので、朝は洗顔してUVクリームや下地として、夜はまた洗顔してクリームとしてもご利用いただけます。べたつかないので夏でもご使用いただけます。

このレィヨネホワイト&ホワイトは小さなお子様にも安心、またUVクリームを付けて泳ぐとサンゴにも良くないと言われていますが、サンゴにも安心です。海で泳いでも海は汚れません。ご家族皆さんで安心してご使用いただけます。

DSC_0212

中は白いのですが、白くならず、お肌に合わせた透明感に仕上がります。

DSC_0204

60代の方にも

60代の肌にもくすみが消え透明感のある肌に仕上がりますので、逆にあまりファンデーションなど付けなくてもより自然に艶間も出て安心です。

こんな記事もおすすめです。↓

[顔のくすみの改善は化粧品選びから!」を参考にしてください。

スポンサードリンク