血行不良が大きく影響する顔のくすみ

血行不良とは体の「気、血、水」のうち「血」の流れが悪いことです。血液は酸素と栄養素を体の隅々まで運んでいます。体のあちこちで血液が滞り、古い血液が残って、体の隅々まで酸素や栄養素が行き届かなくなり、老廃物を体外に排出することができず、内臓や肌に塊ができやすい状態になります。

スポンサードリンク



血行不良から起きる体感症状とは

a5629d944b94b25d4ae843f6a4b48ea1_s
  • 一番わかりやすい肩こり、首コリ
  • 冷え性、手足が冷える
  • 疲労感、体のだるさを感じる。
  • 不眠症
  • 肌荒れ
  • むくみ、脚のはれ、靴下の後がつく
  • 食欲不振
  • 便秘
  • 静脈瘤
  • 皮膚のかゆみ
  • 血圧が高い
  • 傷の治りが遅い

こんな症状を感じたら血行不良かも知れません。唇の色が紫になったり、手足が冷えているのに顔が熱くボーとする「冷えのぼせ」の症状も血行不良のひとつです。このまだ未病のうちに、はやめの改善することが、大切です。

またデスクワークが多い方は特に同じ姿勢が長時間続くため、筋肉が硬くなり、首回り筋バランスが乱れ、肩こりになる場合があります。デスクワークの多い場合は、肩を回すような運動や、お尻の筋肉を使うトレーニングが効果的です。

d58ae1f9f1bea1158e7c4079ced7f49b_s

逆に立っている時間が多い場合は下半身が土台となり、身体を支えているので、常に重力にさらされ、脚やおしりの筋肉が硬くなり、下半身のクッションは石のように硬くなってしまいます。ですから下半身のクッションをつくるために、足元のトレーニングやストレッチが効果的です。ふくらはぎや足の裏の筋肉が疲労するだけで結果として腰や肩にも負荷が増します。

スポンサードリンク



血行不良を改善するには4つが大切!

dc4ac93ebecb7981746383de3d67e849_s

 

  1. 血行をよくする適度な運動をとりいれる。
  2. 血液が滞っているので、冷えは禁物。
  3. 血行を良くする食事に気をつけましょう。
  4. 水分の摂りすぎを防ぐとともに、塩分も控えましょう。

(1)の運動は毎日歩くなどして気をつけましょう。運動不足すると筋肉が衰え、血流が悪化します。またストレッチなどで適度な運動でからだを動かして余分なものの排出を促すようにしたいものです。ふくらはぎは第二の心臓とも言われるほどに、足元末端から、上半身に血液を送る重要な筋肉です。

温かい血液を全身に運ぶために下半身とふくらはぎは血液を循環させるポンプの働きがあるのでストレッチとトレーニングやマッサージは冷え性には効果的です。

e227b721b9fe34cc2aed4d6f5203b63f_s

 

運動不足の人は、筋肉のポンプを上手く活用していないので、血行不良になりやすいのです。ウォーキングですと30分以上が汗が出て新陳代謝が活発になるので効果的です。

(2)の体を冷やさないことに気を付けましょう。冷たい飲み物や食べ物を避けて、熱めのお風呂に入って汗をかくようにすれば、むくみ防止にもなります。冷え性の方は、とにかく寒がりなので、基礎代謝も少ないので、体を温めることが不可欠。冷房には気をつけましょう。

入浴をシャワーで済ませるのは厳禁です。夏でも浴槽に湯を張ってゆっくり温まり、汗をかくようにしましょう。ぬるめの湯にじっくりつかる入浴法や足湯などを取り入れるのも良いでしょう。熱い熱いと言ってる人ほど冷え性の人だと、以前、医者から言われたこともあります。

b4addf18ac75cc3b8ee90149e54f9d73_s

(3)は食事に気をつけましょう。特に冷え性の方にお勧めですが、香辛料や、辛いものが効果的です。糖分の摂りすぎに気を付け、ビタミンC、ビタミンE、パントテン酸、薬味に良く使う食材などを意識して摂りましょう。

血液をドロドロにする食材は、脂身の多いお肉や、生クリーム、バターなどの乳製品、、インスタント食品、甘いお菓子などは、注意したいものです。また血液をサラサラにする食材はタマネギ、ニンニク、らっきょう、アジ、サンマ、サバ、納豆などのねばねば食品、で血流が良くなります。

(4)水分の摂りすぎでむくみやすい方は、全身をめぐる「気、血、水」のうちの「水」の巡りが悪く、急所的に過剰になっています。本来排出されるはずの余分な水分がたまるため、むくみが生じ、下半身がだるく重い感じになるのです。血流の悪い方は水分を摂ることも大切なので、ひと口ごとに噛むように飲むといいです。

500mlのペットボトルを一気飲みにしても、体内に吸収されずに排泄されてしまうので、こまめに飲むようにしましょう。少しづつ一日に2リットル程度の水を飲みたいものです。

86d87163e8760a76e7600f20a576e5f3_s

また、身体の歪みは見た目だけでなく、腰痛や肩こりのきっかけにもなります。筋肉が硬い部分は、血液の流れを悪化させます。老廃物が溜まりやすくなり、うっ血する部分がコリやハリを生みます。また硬い筋肉に囲まれた関節は柔軟性がなくなってしまうので、動きが小さくなり身体に負担をかけます。それが膝や腰へのストレスにつながり関節自体に負担をかけてしまいます。

血行不良は未病でもありますが、そのままにしておくと、色々な病気になりかねません。早めに自覚のあるところは改善の努力も必要かも知れません。毎日のコツコツした小さなことが、先に大きくかわるはずです。私も中々減らなかった体脂肪も朝のウォーキングでみるみる減ってきたのが驚きでした。血行不良は顔のくすみとの関係はとても重要な部分ですので、気づいたところから改善していきましょう。

65ddd66f0e6f6b05e292bd80b8628171_s

食べ物について、詳しくは↓

顔のくすみを取るのに効果的な食べ物と4つの改善方法!」を参考にしてください。

スポンサードリンク