顔のくすみを取るのに効果的な食べ物と4つの改善方法!

まずは、今日から顔のくすみがこれ以上進まないためにも、くすみを取るのに効果的な食べ物を取り入れてみましょう。

ひょっとしたら逆にくすみを加速させる食べ物を無意識に食べていたのかも知れません。また寿司職人さんの手がとても綺麗だと気付かれた方もいらっしゃると思いますが、そんなことも参考に酢も摂りいれたいですね。

スポンサードリンク



また4つの改善方法も意識すればとても簡単なことばかりなので、楽しみながら顔のくすみの改善と食べ物に挑戦してみてはいかがですか。

顔のくすみを取るのに効果的な食べ物って?

bba12ea4d0c8ce6156929e6400c87de0_s

 

くすみの原因の多くは血行不良なのです。だから血行を良くする食べ物=顔のくすみを取るのに効果的な食べ物となるのです。ちなみに油分、塩分、糖分の多い食べ物は血行が悪くなり、くすみの原因にもなりますので頭の片隅に入れておいてください。まずは新しい細胞に生まれ変わるためにも、ターンオーバーが正常に戻す食事を摂りたいものです。

くすみを取るのに効果的な食べ物とはショウガ、唐辛子、ニンニクなどの香味野菜、れんこん、かぼちゃ、ごぼう、にんじんなども体を温める効果があり、魚介類のアジ、イワシ、サケ、サバ、マグロなどは血行促進の働きがあります。私達が毎日食卓に出ている玉ねぎ、納豆、最近話題の黒酢も血液をサラサラにする働きがあるのでくすみの改善には凄くいい食べ物です。

f0a0f7cd8c5ff150835a6192e81e526f_s

ここ数年前から話題の飲む点滴と言われる甘酒もカロリーは高めですがコウジ酸が含まれているので、かなり美白効果はあるとおもいます。昔からコウジ酸入りの美白化粧品もあったくらいですから、お勧めです。またそば茶にはシミ、くすみを作り出す原因となるメラニン色素の生成を抑える作用の成分が含まれているので、美白、美肌に効果的です。

どんなに良質なたんぱく質でも血行の促進に役立つ食べ物でも、過剰に摂るのはお勧めできません。量のバランスはとても大切です。我が家でも玉ねぎの酢付け、ニンジン、キャベツなどのも酢付けにして保存食にしています。

血液サラサラになる食べ物をつくり、甘酒も玄米で自家製で常備してくすみ改善に心がけております。甘さ控えめなのが自家製の特徴ですので、お勧め改善食べ物です。

それと最近では朝食抜きという方も聞きますが、朝食、昼食はしっかりと摂り、夕食を軽くするのが理想的な食事の摂り方のようです。くすみ改善のために美味しく楽しみましょう。

くすみを取る改善方法①毎日適度な運動が必要です。

65ddd66f0e6f6b05e292bd80b8628171_s

顔のくすみの原因の多くは血行不良なので、お顔に汗がにじむほど毎日適度な運動が必要です。何故って?以前サロンに来ていただいていたお客様でくすみがひどく隠すようにファンデーションを厚塗りされてた方が2~3か月くらいでびっくりするほで改善され別人になってご来店されたのです。

お訪ねすると毎日20~30分ほどの適度な運動を始められたそうです。私にとっては10年以上も前の事でも忘れられない衝撃なのです。お顔に汗が出れば皮膚の血行が良くなり新陳代謝でくすみが改善されたのです。それがきっかけとなり食べ物にも気をつけられ自然とホームケアも頑張るようになられたのです。

体の動かし方は、次の機会にお伝えしたいと思っていますので、楽しみにしていてください。

スポンサードリンク



くすみを取る改善方法②紫外線からお肌を守りましょう。

肌のくすみの原因は血行不良と紫外線も気を付けましょう。実は紫外線に反応して日焼けを促進させる「ソラレン」という物質があるのです。私は朝からフルーツや野菜をたっぷりいただきますという方、ソラレンの多く含まれている食べ物は夜にいただきましょう。

ソラレンは8時間くらいで代謝してしまうので夕食なら大丈夫!ソラレンは紫外線に対する感受性を高め、紫外線を吸収しやすくする作用があるためソラレンを含むものを食べてから外出して紫外線を浴びてしまうと肌にかゆみや赤み、シミ、色素沈着からくすみを引き起こす可能性があるのです。

紫外線からお肌を守り、余分な油焼けしないためにも毎日のスキンケアを丁寧な洗顔と保湿に気を配り改善していきましょう。

まずはくすみを取る改善は毎日朝食やランチでいただいていたものを見つめ直しましょう。実はお蕎麦もソラレンが含まれているのでくすみには大敵ですが私は大好きなので夕食かお天気の状態を見てランチでもいただきます。

ソラレンが多く含まれている野菜と果実は柑橘類のレモンやオレンジ、グレープフルーツなど、野菜サラダにおなじみのきゅうり、セロリ、パセリ、ジャガイモ、香味野菜の大葉、三つ葉、春菊、ほかに明日葉、イチジク、アセロラ、サプリメントにも良く利用されているクロレラにもソラレンが含まれています。

 

逆にソラレンの少ない果実はリンゴ、スイカ、イチゴ、桃、ブドウ、バナナ、野菜では大根、ゴボウ、ニンジン、カボチャ、ねぎ、レタス、キャベツ、かぶ、トマトなどです。朝食の食べ物としたらトマトならいいですね。

くすみを取る改善方法③良い睡眠に心がげましょう。

83ece63f171f50e24cec833b6b6a72f2_s

寝る子は育つといいますが、お肌も育つのです。良い睡眠に心がけましょう。顔のくすみは寝るのが一番、睡眠をたっぷり取り、体内リズムやバランスをしっかり戻せば血の巡りもよくなりますので改善の一つとなります。眼精疲労にも睡眠が大切、パソコンなど目を酷使するのから、時々目を休ませてあげましょう。

就寝前Ⅰ時間はパソコンから離れ身体をリラックスさせましょう。疲れはくすみを作りますので早く休み、改善に心がけましょう。

くすみを取る改善方法④大切なメンタルトレーニング思い込み

改善というよりも、もっと大切なことなのですが、私がまた忘れることの出来ないお客様の実例です。何十年も前の事です。施術をしていて会話の内容と見た目年齢が違いすぎているので、失礼ですがおいくつなんですか?とお尋ねしたところ「私は30代からず~と毎日、朝晩唱えていることがあるの」と言われました。

何かというと!何かというと!もったいぶります!「私はいつも若くて元気!35歳の美しさを保ってます!」と叔母から教えてもらい30年以上朝晩唱えているそうです。言いたいことわかりますよね!見た目はどう見ても30代なかばだったんです。それが微妙に違って見えるのは30代の好みというかお洋服のセンスが違ってて話題もさりげなくお孫さんのお話だったので、私はもうチンプンカンプン??話についていけずに悩んでしまったのです。

施術をしながらジーとお顔を覗き込んでいました。毎日のおまじないが、こんなに効くなんて本当に面白い話だとメンタルに興味を持った瞬間でした。だから今日までの私も自分の思い通り、自分で作った最高の自分なので、また今日から自分を作り直すことも出来るはずです。

今だって多くの中からご縁あってこのブログを見ていただいたのも意味ある偶然ではなく必然なのですね。今日から都合の良い自分勝手な思い込みを使って「私の肌はくすみも無く綺麗!私は30代の美しさ!」なんて朝晩唱えたら一年後には他のことまで改善され別人みたいになってるかも知れませんね。これからも少しずつ魔法の言葉もお伝えしていきますね。

毎日のメニューに「酢」を摂りいれてみましょう。

「酢」は疲労回復の効果があります。「酢」に含まれる酢酸は体内に入るとクエン酸に変換され乳酸を分解する働きがあります。クエン酸には、血行促進や疲労の原因になる乳酸を抑制する効果があります。

今人気の「黒酢」は原料が玄米のため、他の酢よりもアミノ酸が多く含まれています。血糖値の上昇を抑えるためや、ダイエットにも効果的です。

私は毎日保存食を作っては、一品足りないときに出してるものがあります。酢タマネギ、酢キャベツ、ニンジンのニンニク酢漬け、野菜のピクルス、など、野菜をなるべく酢付けにしておきます。サラダや肉のソティや付け合わせに最適です。

酢も今では、色々な酢があります。リンゴ酢、ブルーベリー酢、梅酢、柿酢、穀物酢、米酢、バルサミコ酢、と豊富ですので、用途に合わせて使い分けるといいです。

すきっ腹に飲むのは胃に負担をかけるのと、体も冷やすので、飲むタイミングに気を付けて使いましょう。その点食事で酢を摂るのは簡単でいいですね。顔に酢は強いので付けないでくださいね。

逆にくすみやシワを作る食べ物って?

焼き目がついた食べ物AGE終末糖化産物(タンパク質と糖が加熱されてできた物質)色々ありますがホットケーキのように表面に焼き目が付いている食べ物。焼き目の部分が糖化してAGEが発生しているのです。糖化によるくすみです。タンパク質と糖がくっついた食べ物はたくさんあるので焼き菓子などには過剰に摂らないように改善していきましょう。

後はアルコールや甘い加工食品には特に過剰に摂らずに適度な量でおさえましょう。

顔のくすみを取るのに効果的な食べ物と3つの改善方法!!参考にしていただけましたか?くすみは本来お顔の問題でもありますが、実は心のくすみでもあるのです。くすみが出た時はパァーっと心身の浄化を最も身体が求めている時なんです。実は私はストレスが溜まったと感じた時お風呂に入って浴室で真っ裸でバカ踊りをします。

何も考えず体が動くまま一人で踊ると汗も出るのと気分もスッキリするんです。私はお風呂で踊りますが皆さんもお好きな場所で思いっきり発散させてみてはどうですか?友人とカラオケに行くのもいいでしょうし自然の中で歩くのもいいでしょう。いつもと違う事をして楽しむ!しかも思いっきり!心が晴れるとお顔のくすみや表情、そして皮膚までも変わってくることでしょう。

なりたい自分にかたちから入るように、常に自分のハートに話しかけてみてください。心の叫びで改善策がまた見つかるかもしれません。今何がしたいの?

この記事もおすすめです。

⇒「少食に変えるだけでも、自然治癒力が高まり若返る!」へ

スポンサードリンク